セカガミ

世界に一つだけのポップアップカードといろんなお話

いっちょまえに道具とか紹介しちゃう

ポップアップカード作りを支えてくれる仲間たち

 

 

まず欠かせないのが「ハサミ」と「カッター」と「カッター板」

f:id:green_party:20191012090335j:plain

ハサミとカッターとカッター板


 

 

ハサミはほかに2本持っているのですが、

大きさと支点部分のなめらかさを考えるとこれが1番使いやすいです

また先が丸すぎないのもスタイリッシュで好きなものです

 

カッターはロックがついていないものを使用しています

何といっても細さが魅力的ですね

鉛筆のように持てるので細かく切ることができるんです。

デザインカッターも一時は使ったことはあるのですが、

持ち手が丸く、少し使いずらく感じてからこの子一筋です笑

 

この二つのメーカーですが実は頂き物でわかりません…

というのも元々葬儀屋さんで受付等で使用するための筆記用具だったのですが、

とてもフィットするのでずっと使わせていただいてます

(罰当たりにならなければいいのですが💦)

 

カッター板は15センチ×18センチのものです。

カード自体両手に収まるほどの大きさなので収納しやすさも考慮しました

メーカーはわかりませんでした!

 

 

 メインの画用紙

f:id:green_party:20191012090448j:plain

画用紙

画用紙はキャンドゥのものを今は使っています

これですべて作っています

本当なら1枚1枚別売りの画用紙を買うべきなのですが、

小学校高学年のころから作り始めているので、100均のものがお手頃で失敗してやり直しても罪悪感が生まれないんです笑

特にパステルの色画用紙がきれいで使いやすいですね!

本当は100均のものですがこれらのような画用紙が製本のようにされてなく、

袋に入ったものが一番いいのですが母が買ってきたものなのでどこのものなのか…

(今のところメーカーわかってるの全然ないよ??)

 

あと少しだけ使ったけどまだつかえるものはジップロックにいれて保管してます

こうすることで有効に使える画用紙たちが増えます

 

f:id:green_party:20191012090516j:plain

保存用



 

その他使うものたち

「のり」「ペン」「筆記用具」「マステ」

 

f:id:green_party:20191012090608j:plain

STABILOのペン

f:id:green_party:20191012090653j:plain

のり、鉛筆、シャーペン、消しゴム


 

のりは基本的にテープのりですが、

イチゴの種の部分といったちいさなものを貼るときはスティックのりを使います

ホームセンターで3つセットで売っているものを使います

テープのりはドットではなくテープ状のものが好ましいです。

というのもドットのものはペンの裏移りのように仕上がりがきれいに使えないので選びません。

 

ペンはSTABILOの20本入りです。

マーカーとしての機能は最強です

そして何よりもかさばらない!笑

 

 

 鉛筆は下書き用で、消しゴムで消しても跡が残らないように使います。

シャーペンは基本0.3の太さを使いますがカード作りではあまり使用しないです

 

 マスキングテープなんですがたくさんあるのでカードを作るときに紹介できたらなと思います

 

私が使用しているのは以上です!

もしおすすめのものなどありましたらぜひ知りたいです!!

 

 

 

 

私がカードを作り始めたころにいただいた本です↓↓

作り方はもちろん、ポップアップカードの写真集のような世界観がとても素敵です🌠

かわいいポップアップカード―モチーフがとび出す、手作り立体カード62 (セレクトBOOKS)

かわいいポップアップカード―モチーフがとび出す、手作り立体カード62 (セレクトBOOKS)

 

 

 

 

 

 Twitterやってます!

更新情報をお知らせしますのでフォローしてください↓↓

 

 

 

 

 前回のブログはこちら↓↓

 

green-party.hatenablog.com